​自信が持てる自分に

性に鍼灸を使って幸せになってもらいたい。

女性は何歳になってもキレイでありたいと思っているのではないでしょうか?

年齢のステージによって悩みは様々ですが、10代の女の子は思春期ニキビが気になり始め、20代になると乾燥や食生活・生活の乱れによる大人ニキビ、30~40代になると今までなかったシミやシワがではじめ、50代ではさらにたるみが気になり始めるなど女性は美容の悩みが尽きません。

私自身、ニキビが出来たりお肌が乾燥していると気分が落ち、なんとか早く治そうとあらゆる美容法を試します。

​例えば恋をしている時なんて、少しお肌の調子が悪いだけでも大事件です。

たとえ、他の人が褒めてくれても自分自身が自分に満足している状態でないと幸せだと思えません。逆に自分に合う美容法が見つかり、お肌の調子が良くなったり、浮腫みが取れて顔が小さくなることを実感できたらとても幸せな気持ちになれます。

世の中には、私のような自分の美容問題に対して一喜一憂している女性は多くいるのではないかと思います。

そんな美容にお悩みの方々へ、美容鍼を行うことで解決できる問題はいくつもあります。

容鍼は、お肌の内側の細胞やその他組織に直接アプローチできるためエステや他の美容法が受けづらい方にも副作用なく受けていただくことができます。

鍼の刺激によって細胞や組織が元気になり、肌の根本に働きかけることで肌の状態を底上げすることができます。また、身体への鍼灸治療を組み合わせることで全身の血液やリンパの流れを促し、お肌のトラブルの原因になるストレスを軽減されることができます。

私は鍼灸師として、鍼灸を通して美容に悩む全ての女性に『自信の持てる自分』になれるお手伝いをしたいと思っています。

IMG_0959 (1).JPG

​鍼灸サロン ハリデイ

鍼灸師

​川ノ上 奈美

Nami kawakami